グッズ

犬の肉球クリームはなめても大丈夫?なめても安心なおすすめ肉球クリーム5選

当ページのリンクには広告が含まれています。

犬の肉球クリームはなめても大丈夫?なめても安心なおすすめ肉球クリーム5選

愛犬の肉球のガサガサが気になるとき、クリームを塗りたいけどなめてしまうのが心配ではありませんか。

わんちゃん用に作られた肉球クリームは基本的にはなめても大丈夫です。

中でも、天然成分を使っているものや余計な添加物が入っていないものを選ぶとさらに安心。

この記事では、わんちゃんがなめても安心な犬の肉球クリームを紹介しています。

わたしがおすすめする肉球クリームは5つ。

タップして読み飛ばせます

もあ

一番のおすすめはmofuwaの肉球クリームです。

mofuwaの肉球クリームはやわらかくて塗りやすく、べたつきません。

ストレスなく肉球のケアができますよ。

犬の肉球クリームはなめても大丈夫!

わんちゃんに肉球クリームを塗っても、気になってなめてしまうことがあります。

基本的に犬用の肉球クリームは、わんちゃんの身体のことを考えて作られているため、なめても大丈夫です。

もちろん、肉球クリームの成分にもよっても身体への影響が変わってきます。

そのため、肉球クリームの選び方にも注意が必要。

なるべく自然由来の材料を使っているものがおすすめです。

それでも、せっかく塗った肉球クリームがなめとられてしまったら、効果が薄くなってしまいます。

そこで、愛犬が肉球クリームを気にしてなめてしまう場合の対処法を紹介します。

肉球クリームをなめてしまうときの対処法

わんちゃんが肉球クリームをなめてしまう場合は、なるべく気にしない時間に塗るようにしましょう

おすすめは次の3つ。

  • ごはんの前
  • 遊びの前
  • 散歩の前
もあ

ポイントは肉球クリームを塗る前に好きなことをすることです。

好きなことをする前に肉球クリームを塗るとわんちゃんの気をそらせます。

普通なら「肉球に気持ち悪いものがついた…」と思ったら、ペロペロ舐めてしまいます。

そんなときに楽しいことで気をそらしてあげれば、足の違和感を忘れてくれるでしょう。

ごはん、遊び、散歩など、愛犬が好きで夢中になることの前なら何でもOK。

特に、肉球クリームを塗った後に遊びや散歩をすれば、塗った直後に肉球をなめることを確実に防げます。

好きなことの前に肉球クリームを塗れば、肉球クリームを塗ったらいいことがあったと思い、クリームを塗るのも好きになってくれる効果も期待できますよ。

なめても安心なおすすめ肉球クリーム5選

わんちゃんがなめても大丈夫な肉球クリームを紹介します。

mofuwa|肉球クリーム

やわらかいクリーム状で塗りやすいのが特徴。

伸びがよく、薄く塗るだけでも高い保湿力があります。

つけた後もさらっとしていて、床がべたつかないのも嬉しいポイント。

塗り始めてから2週間ほどで効果を実感している人が多い印象でした。

添加物については、香料・着色料・アルコールなど、11成分の無添加にこだわったなめても安心のクリームです。

品質も徹底的に管理され、国内の化粧品工場で作られています。

商品名mofuwa肉球クリーム
内容量30g
主な原材料ミツロウ
コメヌカ油
おすすめポイント・塗りやすい
・べたつきにくい
・無香料でわんちゃんにも安心
mofuwa肉球クリームの概要

バロンシリーズ|肉球クリームダメージ

ホホバオイルとミツロウをメインに使った肉球クリーム。

ホホバオイルやミツロウは保湿性に優れています

ミツロウ系の肉球クリームの中ではやわらかい方ですが、冬は特に固くなりやすいのがデメリット。

バターのようなイメージです。

少し暖かい部屋に出してから使うと使いやすいですよ。

使われている原料も天然成分100%で、わんちゃんにも優しく作られています。

バロンシリーズには「ノーマル」と「ダメージ」があります。

使っている人の中には、ノーマルでは効果を感じられなかったがダメージにしたら良くなったと感じている人もいました。

ノーマルはシンプルで、原材料がホホバオイルとミツロウのみ。

ノーマルにカレンデュラ、セントジョーンズワート、ローズマリー油がプラスされています。

薬草として使われるハーブが配合されていることからより高い効果を求めたい人にはダメージがおすすめです。

商品名バロンシリーズ 肉球クリーム ダメージ
内容量8ml
主な原材料ホホバオイル
ミツロウ
おすすめポイント・天然成分100%
・薬草成分配合
・無香料でわんちゃんにも安心
バロンシリーズ肉球クリームダメージの概要

\ シンプルがいいならプレーン /

犬の一日|PawBalm

天然成分100%の肉球クリーム。

日本ミツバチのミツロウとオーガニックオイルでできています。

ミツロウは貴重な福岡県産の日本ミツバチから作られています。

わんちゃんがなめても安心です。

他の肉球クリームと違い、使いやすい形なのも特徴。

リップのような形をしていて塗りやすいです。

クリーム自体は固めですが、スティック状のおかげで塗りやすく、塗ってから体温でクリームが柔らかくなりなじんでいきます。

もちろん、香料などの添加物も不使用で安心して使えますよ。

少々割高なのがデメリットですが、成分と使いやすさを考えればおすすめできる肉球クリームです。

商品名犬の一日|PawBalm
内容量5g
主な原材料ミツロウ(福岡県産)
ホホバオイル
椿油
シアバター
おすすめポイント・天然成分100%
・スティック状で塗りやすい
・無香料でわんちゃんにも安心
犬の一日|PawBalmの概要

リバティライフ|肉球クリーム

リバティライフの肉球クリームは天然成分100%。

亜麻仁油・ミツロウ・ホホバ油・シアバターを使っています。

わんちゃんがなめても安心ですね。

固めのクリームで、冬は寒い場所に置いておくと少し取りづらいです。

クリームは体温で溶けてなじむイメージ。

においも無香料ですが、口コミには独特のにおいが気になるという方もいたので、天然由来の油のにおいが苦手な方には向きません。

人口の香料等は使っていないため、わんちゃんには優しい肉球クリームです。

価格は肉球クリームの中でかなり安いので、コスパも抜群ですよ。

商品名リバティライフ肉球クリーム
内容量50g
主な原材料亜麻仁油
ミツロウ
ホホバ油
シアバター
おすすめポイント・天然成分100%
・コスパが良い
・無香料でわんちゃんにも安心
リバティライフ肉球クリームの概要

北のジビエ|ハナ&肉球ケアー

ハナ&肉球ケアーはエゾ鹿の精油を使った肉球クリーム。

北海道産のエゾ鹿を使っています。

エゾ鹿は古くから漢方として使われている食材。

保湿だけでなく、肉球が割れてしまった部分の治癒効果も期待できます。

クリームは固めで取りづらいですが、手に取ると体温で柔らかくなるので塗りにくさはあまりありません。

一番のデメリットは鹿油100%のため、わんちゃんにとってもいいにおいがするようでなめてしまう子が多いことです。

食品と同じような原料なのでなめても大丈夫ですが、きれいになめとってしまうと効果がなくなってしまいます。

散歩前や遊びの前など、確実になめられない時間帯に使いたいですね。

商品名ハナ&肉球ケアー
内容量25g
主な原材料エゾ鹿油
おすすめポイント・北海道産エゾ鹿100%
・保湿以外に治癒効果も期待できる
・HACCPで徹底的に品質管理されている
リバティライフ肉球クリームの概要

犬のなめても安心な肉球クリームまとめ

犬の肉球クリームは基本的にわんちゃんに配慮して作られているため、なめても大丈夫です。

心配な場合は、原材料がシンプルなものを選びましょう。

わたしがおすすめするなめても安心な肉球クリームは5つ。

もあ

一番のおすすめはmofuwaの肉球クリームです。

クリームが柔らかくて塗りやすいしべたつかないので、わんちゃんも嫌がらずに塗らせてくれますよ。

  • この記事を書いた人

もあ

犬が大好きな元動物看護師。ペットフーディスト。ペットフードマナー検定合格。ホリスティックケアカウンセラー勉強中。 カニンヘン・ダックスフンドのくっきー(14歳)・もか(4歳)と楽しく暮らしています。犬を飼うときに知っておきたい知識や情報を発信しています。 ダックスフンドと暮らして分かった病気や経験についても載せているので参考にしてくださいね。

-グッズ
-,