わんわんトピック

犬のノミダニ予防はいつからいつまで必要?おすすめの薬も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

犬のノミダニ予防はいつからいつまで必要?おすすめの薬も紹介

愛犬のノミダニ予防はやっていますか?

ノミダニの予防って聞いたことあるけどいつやったらいいか分からない…

そんな飼い主さんも多いです。

ノミやダニはわんちゃんが吸血されるとかゆみなどの症状が出るだけでなく、SFTSのような死に至る感染症を媒介する怖い生き物です。

ノミやダニは高い湿度を好み春から秋にかけて活発になりますが、予防は通年がおすすめです。

最近は冬でも暖かく家の中ではノミダニも冬を越せちゃうんですよね。

愛犬と飼い主さんの健康を守るためにもノミダニ予防は大切なので、まだの人は早めに予防してくださいね。

おすすめの薬

わたしがおすすめする薬はフロントラインプラスネクスガード

フロントラインプラスは垂らすタイプで手軽に予防ができます。

\24時間限定タイムセール実施中!/
Amazon
\24時間限定タイムセール実施中!/
楽天市場

ネクスガードは食べるタイプでおやつ仕様のおいしい薬です。

ネクスガードは大手通販サイトでは買えないので動物病院で聞いてみてくださいね。

どちらも動物病院で取り扱っている効果が実証された薬ですよ。

スポンサーリンク

ノミダニ予防の必要性

ノミダニ予防の必要性

ノミダニの予防は愛犬の健康を守るうえで必須です。

ノミやダニはわんちゃんにくっついて吸血し、吸血されたわんちゃんには以下の症状が出ます。

  • 激しいかゆみ
  • アレルギー性皮膚炎
  • 貧血
  • ダニ麻痺

さらにノミやダニは感染症の媒介もするやっかい者です。

  • サナダムシ
  • バベシア
  • リケッチア
  • ライム病
  • Q熱
  • SFTS(重症熱性血小板減少症候群)

こんなにたくさんの病気を媒介します。

特にSFTS(重症熱性血小板減少症候群)は人にも感染し死亡例もあります。

致死率が10~30%と高い恐ろしい病気です。

小さなノミダニですが、吸血されると危険な感染症も運んでくる危険な生き物なのでしっかりと予防をしましょう。

もあ

ノミダニの予防は愛犬の健康はもちろん、飼い主さんの健康を守るためにも必要なんですね

外に出ないなら予防はいらない?

草むらに潜んでいるダニですが、散歩に行かない子でも予防は必要です。

ノミダニの中には飼い主さんが外から家に持ち込んで家の中で増えてしまった事例があります。

お外に出ないから大丈夫ではなく予防はしておきましょう。

ノミダニ予防の期間

ノミダニの予防期間は通年がおすすめです。

ノミダニは温度・湿度が高くなる春から秋にかけて活発になります

ノミダニが活発になる時期だけでも良いと思うかもしれませんが、最近は冬でも暖かいですよね。

特に家の中はノミダニが生きられるくらいの温かさがあり冬でも生き残っていることが多いです。

そのため1年中ノミダニの予防をするのが確実ですね。

特にノミダニが活発になる4~11月頃はしっかりと駆除対策することが大事です。

わたしはこの時期、ダニ捕りも併用してダニの駆除をしています

こちらがおすすめのダニ捕りロボです。

\ 今だけ初回5%OFFキャンペーン中!/

\24時間限定タイムセール実施中!/
Amazon
\24時間限定タイムセール実施中!/
楽天市場

ダニ捕りロボは他のダニ捕りと違って、ダニをおびき寄せて捕まえたら乾燥させて繁殖を抑える優れもの。

お値段は高いですが、自然由来成分を使っているのでわんちゃんがいても安心して使えますよ。

【ダニ捕りロボ】 公式サイトからの購入が一番安いのでお得です。

ノミダニ予防におすすめの薬

ノミダニ予防におすすめの薬

ノミダニの予防薬には「垂らすタイプ」「飲むタイプ」の2種類があります。

ノミダニの予防薬は基本的に虫除けのようにノミダニを寄せ付けないようにするのではありません

  • 皮膚に垂らすタイプ
    皮膚の上に垂らした薬が広がっていき皮膚に触ったノミダニが薬の成分で弱って落ちます。
    大体首の後ろあたりにつけるため薬を垂らした場所からは遠い足先では効果が薄くなってしまいます。
  • 飲むタイプ
    ノミダニが吸血したときにノミダニを駆除する成分が入った血を吸って死ぬ薬です。
    錠剤やチュアブルタイプ(お肉のおやつのようなもの)など様々な種類があります。
もあ

それぞれのタイプでおすすめの予防薬を紹介しますね!

フロントラインプラス

\24時間限定タイムセール実施中!/
Amazon
\24時間限定タイムセール実施中!/
楽天市場

垂らすタイプならフロントラインプラスがおすすめです。

ピペットの中に液体が入っていてわんちゃんの首の後ろに垂らします。

皮膚の上に垂らすだけなので簡単ですね。

ただ、つけてから2日間はシャンプーができないのがデメリットです。

多くの動物病院でも取り扱っている定番の防虫薬です。

フロントラインプラスがおすすめのわんこ

  • 薬を飲むのが苦手な子
  • 決まった食べ物しか食べない子

ネクスガード

ネクスガード
出典:https://n-d-f.com/lp/nexgard.html

食べるタイプならネクスガードがおすすめです。

牛肉風味のチュアブルタイプの薬でわんちゃんも喜んで食べてくれます

ネクスガードは動物病院で取り扱っているところが多く、Amazonや楽天などの大手通販サイトでは扱っていません

通販で買うとなると個人輸入代行しかないのでおすすはできないです。

ネクスガードをあげたい人は動物病院で聞いてみてくださいね。

ネクスガードシリーズにはネクスガードスペクトラがあります。

ネクスガードスペクトラはノミダニの予防に加えてフィラリア予防もできる薬です。

フィラリアも一緒に予防したい場合はこちらを選んでくださいね。

ネクスガードがおすすめのわんこ

  • 食べるのが好きな子
  • じっとしているのが苦手な子

ノミダニ予防の期間とおすすめの薬まとめ

ノミダニの予防は通年での予防がおすすめです。

最近は冬でも暖かいのでノミダニが家で生きていることも多くなっていますよ。

おすすめの薬は2つ。

  • 垂らすタイプ → フロントラインプラス
  • 食べるタイプ → ネクスガード

愛犬に使いやすい方を選んでくださいね。

ノミダニは吸血されるとわんちゃんにも飼い主さんにも被害が出てしまいます。

しっかりと予防して楽しくお出かけしたいですね!

  • この記事を書いた人

もあ

犬が大好きな元動物看護師。ペットフーディスト。ペットフードマナー検定合格。ホリスティックケアカウンセラー勉強中。 カニンヘン・ダックスフンドのくっきー(14歳)・もか(4歳)と楽しく暮らしています。犬を飼うときに知っておきたい知識や情報を発信しています。 ダックスフンドと暮らして分かった病気や経験についても載せているので参考にしてくださいね。

-わんわんトピック
-, ,